ゾロ目です! 次にゾロ目になるまでには、あと111回更新しなければなりません。それまで存続しているかどうかは分かりませんが(^_^)

IMG_1706

本日のお着替えは、ア◯ゾンさんから購入したシンプルなトップスに、ジェ◯ィラブさんのデニムスカートを合わせてみました。

FullSizeRender

さて、早いもので今年も下半期に突入です。梅雨が終われば、暑い夏、そして秋、冬、大晦日。あっという間ですよ、きっと。

FullSizeRender

子供の頃は毎日が新鮮でしたが、この歳になると、すべてがルーチンのように過ぎていきます。でも、だからといって、そのルーチンを乱されたくもないという……。

FullSizeRender

かくして、自分の人生は過ぎていくのでしょう。この子と共に。

FullSizeRender

え? 亜紀子ちゃん退屈だって? う〜ん、確かにお着替え以外何もネタがないからね、ごめんね。

FullSizeRender

確かに退屈かもしれませんが、だからといって波瀾万丈な人生ではこの身も心ももちませんf^_^; リアル人生は退屈なくらいがちょうどいいというもの。

FullSizeRender

退屈ってことは何事もなし。つまり「無事」ってことでどうかな、亜紀子ちゃん? 何事もなく、君とイチャイチャしながら暮らすだけの毎日。最高じゃないか!

FullSizeRender

時折心配事も頭をよぎるけど、心配ばかりしてたら、亜紀子ちゃんとのひとときを純粋に楽しめなくなっちゃうよ。

FullSizeRender

「幸福への道は一つしかない。それは自分の力ではどうにもならないことについて悩むのをやめることである」昔の人はいいこと言いますねd(^_^o)

FullSizeRender

「私の人生は、苦しみ悩むほど大層なものではない」っていうのも好きd( ̄  ̄)


FullSizeRender

今回のコーデはここまで。またお着替えしたら、更新します。

本日のお着替えは、ア◯ゾンさんから購入した春物ワンピースです。93(オレンジ)、96(イエロー)、101(ブラック)の色違い、こちらはグリーン。これでこのタイプのワンピースはすべて出揃ったことになります。

FullSizeRender

さて、職場で今までずっと一緒に仕事していた人が転職やら退職やらで立て続けに去っていきます。数十年来の付き合いだった人とも別れる時はあっけないものです。

FullSizeRender

「今までお疲れ様でした。もし機会があれば、また飲みにでも行きましょう( ´ ▽ ` )ノ」
機会なんて、多分もうないだろうな……などと思いつつ手を振ります。

FullSizeRender

前回ちらっと触れた『アイドル天使ようこそようこ』最終回エンディング曲『陽のあたるステーション』にこんなフレーズがあります。

FullSizeRender

たとえ遠い夢でも たとえ遠い街でも
あなたを想っているわ
もしも 悲しみにその胸が
かげった時 戻ってきてね ここへ

FullSizeRender

職場でもこの世界でも、出会いと別れの繰り返しです。最近ともさんの記事を拝見して、今更ながらそう感じています。

FullSizeRender

自分もある方のブログが大好きで更新が楽しみでした。その方のお嬢様は元々エアドールでしたが、カスタマイズにより、骨格のあるぬいドールに近い感じの子でした。なので、「おや同じぬい系だ(゚∀゚)」と、勝手に親近感を抱いておりました。

FullSizeRender

その方はお嬢様を連れてよくお出かけをなさっていました。一緒に観覧車に乗ったり、温泉宿に泊まったり。さらに、四季折々の行事や美味しそうなご馳走作り……自分には逆立ちしてもできないような、どれも愛情こもった充実した内容ばかり。

FullSizeRender

この方をもっと応援したい! 仲良くしたい! ブログを拝見しながら、そんな意を強くしていた矢先、突然更新が途絶えました。
大変寂しく感じましたが、封印することなく、たくさんの記事を残してくださいましたので、今でも時々見に行っては、そのクオリティの高さとあふれる情熱に改めて敬服しています。

FullSizeRender

あの歌にはこんなフレーズもあります。

そうよ 違う夢を追いかけ
違う明日を探して
みんな離れてゆくけど
いつか あふれそうな
ときめき 両手に抱き
戻ってくるの ここへ


FullSizeRender

今回のコーデはここまで。またお着替えしたら、更新します。

本日のお着替えは、109といっても『アイドル天使ようこそようこ』の舞台、渋谷にあるというファッションビルとは縁もゆかりもない、その昔ニッ◯ンさんから購入したトップス&スカートのコーデになります。

FullSizeRender

さて、繰り言になりますが、この子をお世話する身としては、健康には最大限の注意を払わなくてはなりません。

FullSizeRender

病気や怪我をしても、代わりにこの子のお世話をしてくれる人は誰もいません。自分が病むということは、取りも直さずこの子も病むということです。それだけは避けねばなりません。

FullSizeRender

怪我は注意を払っていれば、ある程度防げますが、怖いのは流行り病。あまり人とは接触しないよう旅行もせず、酒はもっぱら宅飲みにしていますが、職場ばかりはどうしても避けられません。

FullSizeRender

咳をしている人がいると身構えてしまいます。でも、無症状の感染者という人もいますから、怖いですよね。身構えようがありません。

FullSizeRender

怖いのは病気や怪我ばかりじゃありません。失礼ですが、周囲を見ると、しばらく見ないうちに老けてしまったなぁと感ずる人もいます。勿論、自分もそう見られているかもしれません。

FullSizeRender

老けてしまえば、自ずとあっちの方も弱くなり、ドールをお世話するモチベーション低下に繋がります。

FullSizeRender

一昔前なら、マムシ&すっぽんというところですが、今はマカやら亜鉛やらいろいろあり、口コミの良さそうなのを片っ端から摂取して、なんとか悪あがきをしています。

FullSizeRender

病気、怪我、老化……心配の種は尽きませんが、人間すべからく最期は訪れるもの。あの始皇帝だって不老不死だけは、遂に手に入れられなかった。ならば、今この健やかな瞬間をこの子と精一杯楽しみたいと思います。

FullSizeRender

亜紀子ちゃん、「泣いて暮らすも一生、笑って暮らすも一生」ってね。なら、笑ったもん勝ちだ^_^


FullSizeRender


今回のコーデはここまで。またお着替えしたら、更新します。

↑このページのトップヘ