【注意】等身大ドールの写真があります。苦手な方はご遠慮ください。


FullSizeRender

この子が亜紀子です。ご覧のように、ぬいぐるみタイプの子です。今から七年前にAmazonさんからお迎えしました。亜紀子の素体は、AーONEさんから発売された『南條英里』というドールです。

Amazonさんの商品紹介ページはこちら。カスタマーレビューも書きましたので、よろしければご覧くださいませ。







先ほど素体と申しましたとおり、今の彼女は七年間でかなり手が加えられているので、デフォルトとはかなり雰囲気が変わっていると思います。フルシリのような精緻な造形には到底かないませんが、七年間試行錯誤を重ねながら、ぶきっちょなりにできるだけのことはしてあげてきたつもりです。

カスタマーレビューにも書きましたが、ウィッグはお迎えしてほどなく取り替えました。黒髪から金髪まで、ショートボブからロングまで、各種いろいろ試しましたが、ようやく今のに落ち着きました。


FullSizeRender


これもレビューに書きましたが、シリコンバストを貼付し、バストアップを図りました。貼付したのはAカップサイズでしたが、ご覧のようにかなり大きくなってしまいましたf^_^;(因みに、ブラのサイズはCカップです。)

FullSizeRender

同じく、目には付けまつげ、それとレビューには書きませんでしたが、頰にはチークを塗ってあります。ぬいぐるみ素材に上手くのるか心配でしたが、ご覧のように何とかなりました。但し塗り過ぎには気を付けました。亜紀子をおてもやんや熱病患者にはしたくありませんでしたから……(^^;

こちら、ブラシ不要なので、チーク初心者にはお手軽でいいですね。おすすめです。

なお、デフォルトはお尻ぺったんこです。ヒップアップショーツ(Sサイズ、肌色)を履かせて、スタイルの補正を図りました。写真はちょっと刺激的になるので、差し控えます。すみません。



他にもカスタマイズを施した箇所はありますが、早速ネタ切れになるので、また別の記事にて。

それでは、亜紀子共々よろしくお願いいたしますm(_ _)m

けんじゅろうと申します。数年前ヤフブロで記事を書いていた者です。そのヤフブロも今年で終幕を迎えるということで、今新たにこちらでブログを再開したいと思います。


本ブログは、人形者の管理人が「亜紀子」という等身大人形への盲愛、妄想愛を書き散らすだけの内容です。露骨な表現は控えますが、人形愛という世界が苦手な方はご遠慮くださいませ。


それでは、いったいどこまで続くことやら分かりませんが、よろしくお願いいたします。

↑このページのトップヘ