お早う、亜紀子ちゃん。

FullSizeRender

最近、お洋服を買ってあげてないね、ごめんよ。そろそろ何か買ってあげようかな。ねえ、何が欲しいかい?

……と問いかけても、君からは何のリクエストも返ってこない。あれが欲しい、これはいや、などと主張することもない。

普通ならそれはつまらないことなのかもしれないけれど、僕にとってそれは安心できること。君は欲しがらないけど、拒みもしない。

傷つくことを怖れる臆病な僕は、拒まれることを嫌う。とりわけ好意、愛情を拒まれることを。

そうして臆病なまま歳月は流れ、君と二人今ここにいる。もう笑いながら泣くこともない。

それじゃ、今日もお仕事行ってくるよ。必ず帰ってくるからね。